山奥の小さな旅館が連日外国人客で満室になる理由 二宮謙児📚アウトプット読書術


要約

湯平温泉の山城屋旅館の二宮謙児代表が、外国人客で連日満室になる理由を解説したものです。
概要として、ホームページを4か国語で対応させたり、英語のコミックを置いたり、生活習慣の違いに配慮したりするなど、外国人客のニーズに合わせたおもてなしを心がけていることが挙げられます。
数値データとして、山城屋の外国人客の割合が8割に達していることが示されています。
また、二宮さんは地域活性化を2005年ぐらいから提唱しており、湯平温泉が外国人客獲得で成功している理由は「変わらなかったことが強み」であると分析しています。

山城屋の概要

湯平温泉の山城屋を代表する二宮さんは、地域活性化を提唱し、旅館の外国人客比率を8割にまで高めた。
湯平温泉は歴史ある温泉街だが、近年は寂れていった。

外国人客獲得のための取り組み

ホームページを4か国語で対応させる、英語のコミックを置く、生活習慣の違いに配慮するなど、外国人客のニーズに合わせたおもてなしを実践した。

地域活性化の考え方

変わらなかった歴史や文化こそが強み。外国人客を本当に大事にする気持ちが伝わることが肝要。
中途半端な対応は好ましくない。

行動項目

ホームページを多言語で対応させる。
英語のコミックを置く。
生活習慣の違いに配慮する。
外国人客を本当に大事にする気持ちを持つ。

↓スタエフ本編はこちら↓

山奥の小さな旅館が連日外国人客で満室になる理由 二宮謙児📚アウトプット読書術 - 🔥元消防士の不動産投資と子育て応援チャンネル&読書in京都 | stand.fm
不動産投資と子育て応援のサブチャンネルとして「アウトプット読書術」というテーマで発信させていただきます。 これは私バーニング大家が20分間で要点拾い読みした本の概要を10分間でアウトプットするという、自分の知識の定着のために行う自己満足の発信となります🤗 そのため読み飛ばしや論点のズレ、筆者の主張の真偽などのご

コメント

タイトルとURLをコピーしました